ボディキュアの施術日誌

サイトマップ

口コミのみで三重で10年技術を積んできて、
大阪に初の店舗を出しました!

〒530-0001 大阪市北区梅田2丁目5-13桜橋第一ビル302

施術日誌


それが原因です。

今これを読んでいるアナタ 姿勢はどうですか? 猫背 肩こりに悩んでませんか?
首が前に出て背中、肩におけるつらい肩こり、ひどい人は頭痛も出る場合もありますよね?
特にデスクワークによる肩こりOL、事務職の人に多いですよね?PC作業をしている現代人が最も悩む現代病の症状の一つと言えるでしょう!
そういう症状を持った方にお話を伺うと、皆一様に『気をつけて背筋をピンと伸ばしているんですけどね・・・』と、これを読んでいるアナタもきっと同じことをしていませんか?
ハイ、ズバリそれが原因です!背筋をピンと伸ばすから肩こりがひどくなるのです!ハッキリ言って間違った努力を積み重ねています。
背筋をピンと伸ばして顎を引いて前に出ている首を引っ込める。気をつけている人は皆コレをしています。だから肩こりが治らないのですよ!やったら分かりますが余計に背中しんどくないですか?
今気をつけてしている姿勢は軍人首(ミリタリーネック)と呼ばれる最も僧帽筋(肩こり)に負荷がかかる姿勢を取っている状態です。一度姿勢を良くするという本質に目を向けましょう。
1.見た目を美しく保つ
2.身体が楽であるという事
大まかにいうとこの2つです。今、気をつけてるその姿勢は楽ですか?綺麗ですか?よい姿勢というのは解剖学的肢位というものです。
ゴールや本質に目を向けず努力すると必ずそういう風に本質からズレていきます。身体の声を今一度よく聴いてみて下さい。気を付けてはいるけど本当に楽か?ちなみに首が前に出ている原因のほとんどが〇〇です!お悩みの方はお電話を~

『道具は正しく使いましょう』

どうも。副院長の恒川です。

先日実家に帰った時のことです。ウチの母がものすごくネガティブになり身体の不調を訴えてきました。
両側の五十肩、首の痛み、めまい、心臓の圧迫感、頭痛
まず、身体の検査 一体どこの部位が悪くて症状が出ているのか?検査したところ首の第2頸椎、第5頸椎でした。第2,第5頸椎に関連している筋肉の調整、そして日常どのようにすれば首の負担が取れるのか?などを話をしていた所、枕を最近していないとのこと。それで首の負担が大きくなり症状が出ていると判明。ただちに当院がとり扱っている『けんこう枕』を使ってもらい3日後に症状が軽減しているか聞いたところ、みるみる改善し今は症状の80%以上は回復し、ほぼ問題なく日常生活を遅れているとのことで安心しました。普段、皆様が何気なく使っている枕、枕一つとっても高すぎても駄目ですし低すぎても駄目ですし、柔らかすぎても駄目ですし、硬すぎても駄目。ほんとに枕選びは難しく将来の結婚相手を探すようなものです。
当院は枕改善講座http://www.body-cure.net/chiro/makura.html
この春より開始しております。いわば枕のお見合いみたいなものです。
もしご興味がございましたら一度HPを見て頂きご連絡ください。きっと素敵な枕に出会えると思います。

おいしい紅茶頂きました!

今年もあとわずかになってきました。
いつも当院では懇意にして頂いている方にささやかなプレゼントをお配りしているのですが今年はこだわり抜いたこの紅茶に決定しました!
頂いた紅茶とってもおいしかったので皆様にも味わってもらいたくお配りしております。
『クォリティーシーズン』 大阪 福島にあるお店です。スコーンと紅茶の美味しいお店です。
ここのオーナーのお母様が当院の患者様でしてそのご縁でお店を知ることができました。
ぜひ、ご賞味あれ!
IMG_0745.JPG

その選択間違えてはいませんか?

久しぶりの副院長ブログです。

表題に書かせて頂いた選択という意味ですが、どういうことかと言いますと、今巷では60分2980円などの安いマッサージ屋さんがたくさんありますよね。
 おそらく今、私のブログを読んでくださるアナタも行ったことがあると思います。
私も行ったことがもちろんあります。安くて上手ですよね!
ただ、ここでいう選択とは、アナタは気持ちの良いマッサージを受けたいのか?今抱えている肩こり、腰痛その他、慢性痛の辛い症状、悩みを解決したいのか?なのです!

もし、気持ちの良いマッサージを受け心身リラックスしたいのであればマッサージ屋さんで正解だと思います。しかし、症状や悩みを解決したいのであればその選択は誤りである可能性が高いと思います。
ホームページにも記載しているように症状を感じてる場所には原因がない場合が圧倒的に多いからです!

考えてみてください。肩が凝っているから肩を揉んで良くなるなら今頃肩こりの人はいないはずです。ですが、いつまでも肩こりが改善しない。腕が上がらない等でお困りのならぜひ、当院にご来院下さい。
 きっとアナタも自分自身の体の不調の原因を知ることができ、症状も改善し、自分の身体の変化を楽しむ事ができると思います。

慢性痛の原因とは・・?


 原因は筋肉にあります。長い間、筋肉に負担をかけ続けるとストレスで筋肉が収縮していきますその結果周りの筋組織、血管、神経を圧迫していきます。するとその周囲が血行不良になり酸素が行き渡らずになります。すると体の防御反応でブラジキニンという強力な発痛物質を誘発し、血管を拡げるようとします。その過程で神経を興奮させ、痛みやコリが発生します。
なので、圧迫された血管、神経、組織に対して強く揉んだり、叩いたりの刺激を行うことはあまり効果が期待できません。
 当院はもちろんそういった強い刺激は致しません。かなりソフトにやさしく身体の組織に深く浸透させるようなイメージを持って施術いたしておりますので、強く揉まれるのが苦手な方、慢性痛、慢性疲労などでお困りの方は一度ご相談下さい。


改善しやすい身体と改善しにくい身体の違いとは・・?

こんにちは 副院長の気ままブログです。

テーマに書いてある『改善しやすい身体と改善しにくい身体の違い』について少し生理学の観点からご説明したいと思います。
 まず一つ一つの細胞がエネルギー産生しているか?
栄養、水(良質)、酸素が血流にのり、滞りなく循環しているか?
内分泌ホルモン(自律神経、脳機能)が正常に作用しているか?

 この条件を満たしていると身体が改善しやすい環境です。
そして、もう一つ大事なことは気持ちの問題です。施術をしていると改善しやすい傾向のお客様はポジティブです。施術が終わりお客様に身体の調子どうですか?痛みの感じはどうですか?とお尋ねすると、改善しやすい傾向のお客様はすごく良くなりましたと嬉しいお言葉を頂くのですが、改善しにくいお客様に同じことをお尋ねすると、良くなった!けどまだ痛い。ここがまだ残ってる。というお答えを頂くこともあります。一回の施術ですべてがオールクリアというのはまずありません!長い間時間をかけて悪くなってきたものですから当然良くなるのにも時間が必要です。
悪いものに目を向けるのではなく、改善、良くなってきたものに目を向けるというのもとっても大事です。すべての物事に繋がることなんではないでしょうか?
BodyCureに来て頂いたお客様には全員良くなって笑顔になって帰って頂きたいのです。
身体も大事心も大事。表裏一体です。身体だけではなく心も一緒に元気になっていきましょうね!

自然治癒力発生の原理。

こんにちは。副院長のつぶやき。好評の第二弾です!

 私たちの院では自然治癒力をこのように捉えています。
循環改善=血流改善 脳・脊髄液の改善
→栄養、水、酸素を含む血流が損傷箇所へ流れる→細胞ATP合成(エネルギー産生)→
振動→熱放散→体温上昇→白血球増量→免役上昇→細胞組織修復へ
 
治る=痛み、しびれを取ることが最終ゴールではなく再発しないようにすることこそが本当のゴールであり、そのための身体づくり
『損傷した箇所を体が自動的に修復する』この良い状態を脳に記憶させることがとても需要です。
そのため、複数回施術に定期的に通っていただきたいのです!
ちなみに細胞修復の周期は4か月程度かかると言われています。

副院長の今月の身体の話。

ブログの写真ぼやけててすみません。パソコン苦手なもんで・・

今月から私(副院長)も施術に入ります。
最近、なんだか肩が凝ってるなぁ~と感じてるのは、毎日の家事や座り仕事などで、首や肩の筋肉に疲れがたまった結果のことが多いです。一方で、朝起きた首、肩に激しい痛みが!という時は『寝違え』と言います。
『寝違え』の原因・・
  主に寝ている時の姿勢が悪いせいです。例えば、ベット、布団、枕といった寝具が合わない場合。不自然な姿勢で寝ることにつながり、寝てる間に筋肉組織が突っ張って硬くなってしまいます。
寝ている間は姿勢に無理があっても起きている間ほど自由には姿勢を変えることができないため不自然な姿勢による筋肉や靭帯の疲労が極まり痛みにつながります。

『寝違え』が起きたらどうすれば?
 首に急激な痛みを感じたら、まずは首を動かさないこと安静にすることが大切。
そしてこわばっている筋肉の血行を促します。蒸しタオルなどを使って肩をじんわりと温める、湿布を貼る、またはぬるめのお風呂にゆったり浸かり全身を温めるのも効果的です。
首をあまり動かさず血行を促進するという対処を続けていれば1週間程度で痛みが消失する場合が多いです。
なお、痛みに対して冷やすという対処もありますが、これは一時的に痛みを和らげるにすぎません。寝違いを直すには血行促進が大切です。
 またあまりにも痛みが激しくて首がまったく動かせないという場合は、自分で治そうと頑張らず、専門家に相談するようにしてくださいね。

イソフラボン。

イソフラボン 大豆に含まれるポリフェノールの仲間ですね。
更年期にみられるイライラ、のぼせ、ほてり、何となくしんどいといった不定愁訴は主に女性ホルモンの減少が原因。女性ホルモンのエストロゲンが減ると脳がそれを増やそうとし身体に無理がかかりホルモンバランスが乱れます。
イソフラボンは体内でエストロゲンと同じような働きをするため、これを補うことで更年期の不調が改善されます。
確か昨日ご来院された若い女性の患者様にもこのようなアドバイスをいたしました。
その方は女性ホルモンの不足で肌荒れに悩んでおられました。病院でホルモン療法をされております。当院はもちろん骨盤のゆがみ、症状から由来する神経の施術。そして栄養指導、あと恋愛をすること(これが実はかなり有効かもしれない・・・)このようなことをお伝えしたと思います。
引き続き経過を診ていきたいと思います!

夏も終わりですね。

今年もオーストリア ウィーンから来日され身体のケアのため当院にお越しくださいました!
ハードスケジュールの中、合間を縫ってのお時間調整ありがとうございました。今回は日本でオペラのコンサートを控えてまして、いつもは休暇をかねての来日ですが、今回は仕事半分、休暇半分でした。おまけに僕たち家族をコンサートにご招待して下さり、とてもいい刺激になりました。ありがとうございます!
身体のケアの方はもうバッチリで姿勢の悪さからくる頭痛、肩こり、肩の高さが違うなどはすっかり改善。もうメンテナンスで大丈夫です。
またのご来院を心よりお待ちしております。
IMG_0618.JPG

臨月の妊婦さんです。

現在臨月!臨月になると大きなお腹がさらに大きく!それに伴い、お母さんの方は大変です。
腰痛で寝れない。肩こりがさらにつらくなる。この方とはかれこれ3年のお付き合い。現在二人目で臨月。今回も安産!祈ります!母体のメンテナンスは完璧!後は出てくるのを待つのみ。頑張ってくださいね!いい報告お待ちしております。
IMG_0614.JPG

今年も熱い夏がやってきたぜー!

今年もやってきました鈴鹿8耐!
当院のクライアント様も今年もサポートします! まずは無事完走! 上位入賞目指して頑張って下さい!

TEAM VITAL SPIRIT うちわ頂きました!
IMG_0613.JPG

本日、猫背の患者様がご来院。

背中の丸みにより、首が前にきていました。ご症状は慢性の首こり、肩こり、腰痛、

面白い記事を見つけたのでご紹介します。
 ニューヨーク脊椎外科とリハビリステーションによると首を60度前に倒すと首に約27㎏の負担がかかるとのこと。約7歳の子供の体重に匹敵します。
 15度の首の傾きで首に12㎏
 30度の首の傾きで首に18㎏
 45度の首の傾きで首に22㎏の負担をかけるとのことです。

現代人は1日約2~4時間首を前に曲げて携帯をいじっています。年間700時間~1400時間だそうです。
デスクワークの方はさらに長時間首に負担をかけているということになります。

肩がこる、目が疲れる、頭が痛い、腰が痛い、という方は知らず知らずの間に首が前に傾いてきているかもしれません。一度デスクワーク時、携帯をいじっている姿勢、普段テレビを見ている姿勢などチェックしてみることをお勧めします。

座右の銘が増えました。

今日、クライアントさんと体幹トレーニングをした後の筋肉痛の説明をしていた所クライアントさんが言った一言。
『要は筋肉とは超サイヤ人なんですね』

僕の胸に刺さりました。素晴らしい説明でした!

筋肉を筋トレで追い込んだ後にくる筋肉痛、あれは筋肉が猛烈に回復している証拠なんです!
『超回復』の時期なんですね。なのでしっかり筋肉を休めることが重要です。

それを見事に『超サイヤ人』という言葉でまとめはったクライアントさんすごいっす!
今後使いたいフレーズでした。
ちなみに超サイヤ人の超はスーパーと呼んでくださいネ。


当院(私の)座右の銘です。

IMG_0455.JPG

これは、某有名プロレスラーの言葉で知られていますよね。

この言葉とても好きです。真理を見事に衝いてますね。人間に必要なのは元気です。単純明快。
当院は来て頂いた方に少しでも元気になって頂きたい!!その一念のみで仕事(志事)に励んでます!

Body-Cure大阪梅田の施術日誌。

今、現在徳島からご来院して下さっている方がおられるんですが、わざわざバスに乗って毎週当院に通ってくれています。
その方は姿勢不良からくる肩こり腰痛、慢性の疲労などが主な主訴でしたが、今現在4回目ですが、症状は見事に改善。お顔もにこやか晴れやか。身体から発するオーラと言いますか雰囲気といいますか明るく、僕から見ると後光が差しているように見えました(笑)
肩こりや腰痛などがあまりにも長い間続くと心も病んできます。心と身体はひとつ。というのを目に見えて実感しました。
僕は、オーラとかスピリチュアルの専門家ではないですが、僕には、その方の明るい健康的なオーラが見えたような気がします。
僕が治したいのは心と身体。それがいい形になって表れた結果でした。
良くなって本当によかったです。

Body-Cure大阪梅田の施術日誌。

長年の腰痛からの解放され、最近よく眠れるようになった患者様とお話しをしていたのですが、「久しぶりに来て院の道を忘れそうになったとか、最近、運動でもしてみようかなとか前向きな発言も増えてきて健康になってきているというのが、自分でも分かるようになってきた」と嬉しい報告を頂きました。
しかし僕は思うのですがせっかく自分の身体に投資をしたので、ただ、健康になるだけではもったいないさらにその上の『超健康』になって下さい。とお伝えしときました。いわゆる医者いらずです。
カイロプラクティックを定期的に受けていくと自然治癒力が引き出されます。そうすると免疫力向上されます。症状を自分の治癒力で改善できるようになってきます。薬いらずになってきます。
そしてその自然治癒力が人間の身体で最も効率のいい薬です。自分の体内で最強の薬を出すことができます。
それが『超健康』だと僕は思います。皆さん『超健康』を目指しましょう!

Body-Cure大阪梅田の施術日誌。

本日、1か月集中コースの方、5回目終わりました。見事腰痛改善!
その方は睡眠6時間以上寝ると腰が痛くて目が覚める。起きてからの午前中まではしばらく痛く午後になると痛みがなくなってくるという腰の椎間関節症の症状でした。1か月でやっと関節の状態が落ち着いてきて本日めでたく症状の緩和に成功しました!
途中寝れるようになって、予約の時間をすっぽかしてしまったというまさかのアクシデントにもかかわらず無事にコースを終えて、大変喜んで頂きました。
今後は2週に1度のペースに切り替えと同時に自分でできる姿勢矯正運動などを取り入れ2週を3週に3週を4週にとメンテナンスに切り替え身体の健康管理をしていきたいと思います。
喜んで頂きよかったよかった万々歳です!

Body-Cure大阪梅田の施術日誌。

今、現在テコンドーの世界選手権を控えた選手が当院にご来院されております。
初診は腰痛から足のしびれでした。今現在は腰痛、脚のしびれといった症状は軽減されており、完全に大会に向けての調整段階に入っております。型の大会ということでミリ単位で足の出す位置が違う。肩の高さが違うと減点の対象となるので繊細な作業をしております。当然、型なので一人で演武をするということは一つ一つの動きを止めるという作業をします。これがかなりの筋肉と骨格に負担がかかります。格闘技などをされている方されていた方などはご存じでしょうが、空振りが一番しんどいです。それをずっとしているということなので相当な身体の負担になっております。大会まであと約1ヶ月しっかりこちらでサポートしてベストな状態で大会に臨んでほしいです。今現在は順調にきています。痛みもずいぶんなくなってきており、動きも切れております。できれば僕も大会に帯同したいくらいです!でもスペインは遠いな。。パスポートも切れてるな。。日本で留守番だな。。

Body‐Cure大阪梅田の施術日誌。

今日ご来院の患者様との施術中の会話で『偏頭痛が最近はないよー毎日がスッキリ!爽快。』
昔は鏡に映る自分の姿勢を見てガッカリしていたけど、最近は背筋も伸びて、疲れなくなり、同世代の友人達と比べても元気になって嬉しいとおしゃっていました。『疲れたぁ~年のせいかなぁ~』の口癖も減ってよく寝れて、よく食べ、よく動くの健康3大要素ができると喜んでくれました。朝のジョギングの距離も増えてきましたと嬉しい報告ばかり!こちらのテンションも上がりました!施術か冥利に尽きます!
私たち施術家はその言葉を励みに、自分の休みを削り、技術の勉強会に出かけたり、日夜患者様のために動いています。
患者様が元気になって何よりです!!

腰痛。

最近、腰痛の方の新規が多いのですが、先日診せて頂いた方の症状で腰痛からの足のしびれでした。
色々検査してみると、坐骨神経に問題があるようで筋肉もお尻の筋肉、臀筋群、大腿二頭筋、ハムスト、下腿の構面、足の外側のしびれでした。最近神経の触診のセミナーを受講しているので、症状と当てはまりましたので早速坐骨神経の施術!狙い通り坐骨神経系の支配下である筋肉の痛み、しびれが10→4と軽減し、喜んで頂きました!もちろん、1回で症状の回復は難しいでしょうが、徐々に良くなってくると思います。
今回は症状がきつかったので脊椎の矯正は行はず、筋肉中心とした施術でプランを組み立て施術させてもらいました。
喜んで帰って頂き、ほんとっ良かったです!

帰国です。

本日最後の施術!約2週間でしたが、肩こりの施術をさせてもらいました。
feelgood!頂き、ホっとしています。今回は2週間という短い期間でしたが、患者様の期待にそえて嬉しい限りです。この方、オーストリアのウィーンにお住まいでこの2週間は日本での休暇ということで本日帰国です。音楽の都しかも、ピアニスト!自分とは世界が違う。上品。
一度、ウィーンに行きたくなりました。次回も帰国された際は当院にお越し下さるとのことで次回逢うまでには英語の勉強をしてもっと色んなことを話したいなと思いました。ロートさん.jpg

靴磨き職人!

靴磨き.jpg
関西を代表する靴磨き職人 その名も宮田 周平さんご来店!

近代化の波

最近スマホの普及率が2013年3月で約4割。電車の周りの人たちもほとんどスマホ。もちろん僕もスマホですが、一度便利を味わうともう手放せないですね。最近では若年層の間で『スマホネック』などと呼ばれる症状が増えてきているらしい。
スマホネックとはスマートフォンの見すぎによる頸部痛のことで前かがみに携帯機器を操作する時間が増えることで首の張りや頭痛、肩の痛み、ときには腕や手の痛みなどの症状が出る。自律神経に変調をきたし気分が落ち込みやすく、食欲もなくなる。
スマホネック=ストレートネック(首がまっすぐに歪んだ状態のこと)正常な人の首の角度は30から40度だが、頸椎の生理的前弯角度が30度以下の首の状態のことをストレートネックと言います。
当院でもここ最近の近代化の波によりこのストーレートネックの方のご来院が多いです。当院はもちろんこのストレートネック=スマホネックに対応した施術を行っております。石川県のある整骨院はこのスマホネック専門の施術メニューもあるそうです。
お心当たりの方一度ご来院をされることをお勧めします!

やったー!万々歳。

先日から診ている患者様なのですが、今日で3回目。症状は首の痛みで首の可動域制限。それに伴い肩の痛み、上肢交叉性症候群(いわゆる猫背)頸椎の中部間の椎間板ヘルニア。指のしびれ。眼精疲労。イライラ。つまずきやすい。足のむくみ。便秘。その他慢性疾患。数えあげれば切がない!最初ご来店していただいた時はボロボロでした。約半年我慢していたそうです。鍼、マッサージ、整体なども通っていたらしいのですが、もう我慢の限界。と言う思いでご来院を決意されたそうです。結論から言うと症状は改善されました!原因は若いときに起こした交通事故によるムチウチ症による環椎後頭関節のサブラクセーション(ズレ)でした。今から約20年以上前の事故の影響ですよ!
これがムチウチの怖さです。正体です。これだけ年月をかけて悪くなっていくのです。事故した本人は気付きません。最近肩凝ってきたけど疲れかなとか・・歳かなとか・・自分に都合のいい言い訳をつけて治療せず、ズルズルと先延ばしにし、気づけば身体も心もズタズタというケースが殆どです。今回は早くにズレを発見でき矯正を行ったのでいい結果が出ました!ほんとによかった。万々歳です!

顔面神経麻痺

今日は左の顔面神経麻痺の方がご来院されました。女性の方です。いつも思うのですが女性で顔の疾患というのは可哀そうですね。まあ男性でもこの顔面神経麻痺というのはつらいのですが・・麻痺の程度としてはきつくありません。目のあたりの違和感、瞼が重い、まばたきがしにくい、頭がボーッとする。左の顔面が固まっているような感覚。などが主訴でした。その他には、肩こり、頭痛、倦怠感などもありました。問診をしていくと高校生の時に交通事故で左の顔面、肩を強打。ムチウチをされている。それから食欲不振、頭痛、肩こりなどが出るようになってきた。左の顔面の違和感は子供の出産を機に感じるようになってきたとのことです。僕の見立てでは、交通事故による末梢性顔面神経麻痺という鑑別をし、早速気になる部分を見ていくと、まず、第7頸椎の右側のズレ、それに伴う第一肋骨のズレがありましたので、検査し、矯正。患者様に確認。肩こりの感じは変わったが、左の顔面の違和感は変わらず。
次に筋肉へのアプローチ。一番気になるのが胸鎖乳突筋。この筋肉を緩めていくとすぐに患者様から驚きの声が。「あっ違う!顔面の違和感が変わった!顔全体が軽くなった!」と言われました。やはり交通事故の影響で頸椎のバランスがくずれ、そして筋肉の影響、顔面を司る神経、血管の影響で左の顔面神経麻痺を起している模様。まずは1か月集中して施術に来ていただき、ご自宅でできる顔の体操。などその他日常で気を付けて頂きたいことを指導させて頂きました。早く改善できるよう最善の努力をいたします。

泣きました。

昨日ご来院していただいた患者様よりうれしいお言葉を頂きました。「ずいぶんと調子が良くなってきました。今までつらかった痛みがなくなった代わりに違う所に痛みを感じるようになりました。ただ、痛みの質が今までつらかった痛みの感じではなく心地よい、筋肉痛に似た痛みの質で時間が経過するとともにだんだんなくなってくるような感じの痛みなんです」
そう聞いて僕はこう答えました。『身体というのはまず、一番痛いところに神経をフォーカスさせます。そうしないと生命に関わるからです。身体の防衛本能として一番感じる痛みを信号として脳に伝え警告してくれるからです。そしてその痛みが取れると二番目に痛いところの警告をしてくれます。ただし、痛みとしては二番目ですので最初の痛みほどではないとか我慢できる痛みとか心地よいとか、薬を飲まずにいけるとか皆様はおっしゃります。今までが治らない後ろ向きな痛みでこれから起こる痛みはどちらかというと前向きな痛みです。治ってきてる証拠ですね。これからも体の変化をどんどん教えてください』と言いました。そして患者様はこうおしゃってくださいました。この言葉がどんなに嬉しかったか!「分かりました!身体が変化し、これから来るのが楽しみです!」

ほんとこういう言葉を頂けるのが何より嬉しいですね。涙が出そうなほど嬉しかったです。いや、もう半分泣いてたな(笑)

本物の笑顔。

今日は朝から晩まで色んな方からのご来院ありがとうございます。
昨日は50歳ぐらいの男性の方からのご相談だったのですが、歩くときに内股ぎみになるのでかっこ悪いとのことでご来院されました。見た目でいうとガッチリの筋肉質。背はあまり高くないですがどちらかというとラグビー体型で男なら誰もがかっこいいと思うような体つき。しかし、内股・・・悩みは結構深い。
色々検査をしてみると骨盤の歪みがありました。それとよく話を聞いてみると夜おしっこが近い。いわゆる頻尿。前立腺も問題なし。骨盤、腰椎の関連で泌尿器系に問題が起こることが多い。・・ので骨盤の歪みを徹底して矯正しました。結果・・見事内股が改善。とても喜んで帰って頂きました!今回は、内股を改善させたというよりも骨盤、腰椎そして、メインは泌尿器系の改善。その結果内股も改善という嬉しい結果もついてきました。
もちろん1回で改善ということはありえません。これからキチッと本物の健康に近付けて、本物の笑顔をみたいと思いました。